愛知県立一宮高等学校

愛知県立一宮高等学校は22世紀を見据えた教育を行っています。

TEL.全日制 0586-72-0191
定時制 0586-71-5514

〒491-8533 愛知県一宮市北園通6丁目9番地

  自ら考え行動するグローバル人材を!   
他校連携事業紹介SSHとは成果(要約)実施報告書

2年特別講演(数学)
3年特別講演(生物)
3年特別研究(物理)

サタデーセミナー(保健体育)
連携事業
連携事業
3年理科課題研究
3年特別講演(化学)
ワークショップ(地歴公民)
ワークショップ(生物)
1年特別講演(国語・物理)
サマーセミナー
ワークショップ(生物)
3年特別講演(数学) 
ワークショップ(生物)
ワークショップ(生物)
1年研究施設訪問
連携事業
連携事業
連携事業
化学グランプリ2018


日本生物学オリンピック2018
SSH生徒研究発表会
SSH東海地区フェスタ2018
連携事業
3年特別講演(生物)

2年特別研究(生物)
連携事業
1年探究活動(物理)
第4期SSH
1年特別研究(家庭科)
1年課題研究
2年特別研究(生物)

2年特別研究(物理)

2年特別研究(生物)

ワークショップ(国語)
科学の甲子園

サタデーセミナー(家庭科)
1年特別研究(家庭科)
ワークショップ(英語)

1年特別講演(国語・物理)
連携事業
3年特別研究(物理)

3年理科課題研究
連携事業
3年特別講演(生物)
日本学生科学賞

2年特別講演(数学)
ワークショップ(地歴公民)
高校化学グランドコンテスト


核融合科学研究所 高校生科学研究発表会
連携事業
化学グランプリ2017

3年特別講演(化学)

3年特別講演(数学)
ワークショップ(生物)
SSH体験講座(中学生)
ワークショップ(生物)

ISEF2017

1年研究施設訪問
物理チャレンジ2017


連携事業
WRO JAPAN 2017

ワークショップ(生物)
連携事業
ワークショップ(生物)
数と幾何の関係(11/20)」の様子を掲載しました。
骨が語るかたちの進化(10/30)」の様子を掲載しました。
生徒実験「超伝導セラミックスの臨界温度の測定(9/21〜10/4)」・まとめ講演「電気抵抗もゼロ。磁束もゼロ。〜超伝導体が招く未来〜(10/16)」 の様子を掲載しました。
スプリントで世界と戦う(11/10)」の様子を掲載しました。
第3回課題研究教員研修会(10/5)」の様子を掲載しました。
第2回課題研究教員研修会(9/26)」の様子を掲載しました。
3年理科課題研究」の様子を掲載しました。
有機化学を基盤とする医薬品開発(9/18)」の様子を掲載しました。
福井県立恐竜博物館・永平寺(10/13)」の様子を掲載しました。
電子顕微鏡実習(8/24)」の様子を掲載しました。
Top or Nothing(9/19・20)」の様子を掲載しました。
菅島セミナー(7/31〜8/1)」の様子を掲載しました。
遺伝子実験の技術〜DNAの抽出とシークエンサー(8/22)」の様子を掲載しました。
どう使われるか、なぜ今これを習うのか(10/2)」の様子を掲載しました。
PCRと電気泳動(7/28)」の様子を掲載しました。
成長点培養・組織培養(7/21)」の様子を掲載しました。
核融合科学研究所 施設見学(8/8)」の様子を掲載しました。
時を超え今蘇る 斎宮への旅 平安の雅を体験しよう!(8/22)」の様子を掲載しました。「第1期 高大連携ものづくり講座(8/7)」の様子を掲載しました。
SSH課題研究交流会(8/2)」の様子を掲載しました。
化学グランプリ2018にて、全国大会に出場した2名の生徒が銅賞を受賞しました。そのうち1名の生徒が、フランス・パリで開催される国際化学オリンピック日本代表候補に内定しました!
日本生物学オリンピック2018にて、全国大会に出場した生徒が敢闘賞を受賞しました!

SSH生徒研究発表会にて、物化部生徒がポスター賞を受賞しました!
SSH東海地区フェスタ2018にて、物化部生徒がパネルセッション特別賞を受賞しました!
化学グランプリチャレンジ(6/9・7/8)」の様子を掲載しました。
Learning To Become a Monkey Evolution of a Primatologist(6/29)」の様子を掲載しました。
原形質流動の速さを測る(5/22・24)」の様子を掲載しました。
第1回 課題研究教員研修会(6/19)」の様子を掲載しました。
紙コップの不思議を探る(5/24〜6/19)」の様子を掲載しました。
文部科学省より、第4期SSHの指定をいただきました!
繊維の鑑別実験(1/19〜31)」の様子を掲載しました。
1年課題研究「クラス発表会(10/19〜26)・全体発表会(2/5)」の様子を掲載しました。
生徒実験「プロトプラストと細胞融合(10/27)」・まとめ講演「産業におけるDNA活用術(1/29)」の様子を掲載しました。
生徒実験「音速を測る(11/8〜12/18)」・生徒発表会・まとめ講演(12/19)の様子を掲載しました。
生徒実験「ニワトリ胚の発生の観察〜手足の形作りと遺伝子〜(12/15・19)」・まとめ講演「動物の形作りを制御する遺伝子たち(1/18)」の様子を掲載しました。
茶の香漂ふ物語のふるさと〜いざ、宇治へ行かむ(8/22)」の様子を掲載しました。
あいち科学の甲子園グランプリステージにおいて、本校Bチームがトライアルステージ5位から逆転し、総合3位になりました!
おもしろい!料理の科学 色が変わるホットケーキ!?(12/9)」の様子を掲載しました。
合成着色料の検出・発色剤の効果(12/4〜12)」の様子を掲載しました。
Seminar for lntercultural Communication〜他国の実情を知り、英語で他者と共有する〜(12/2)」の様子を掲載しました。
Top or Nothing(9/20・21)」の様子を掲載しました。
夜空の明るさに関する研究発表会(12/9)」の様子を掲載しました。
生徒実験「超伝導セラミックスの臨界温度の測定(10/19〜10/27)」・まとめ講演「電気電子工学にできること〜超伝導が招く未来〜(11/14)」の様子を掲載しました。
3年理科課題研究」の様子を掲載しました。
第3回 課題研究教員研修会(11/21)」の様子を掲載しました。
化石からわかる太古の地球環境(11/10)」の様子を掲載しました。
第61回日本学生科学賞 愛知県展にて、本校物化部電解班が最優秀賞 名古屋市長賞を受賞しました!
フーリエ変換のはなし(10/31)」の様子を掲載しました。
滋賀県立琵琶湖博物館(10/29)」の様子を掲載しました。
第14回高校化学グランドコンテストに物化部の2班が出場しました。 全国から100件の発表がある中で、本校物化部のイオン液体班と電解班がポスター賞を受賞しました。さらに、イオン液体班はシュプリンガー賞とのダブル受賞となりました!
口頭発表 最優秀賞を受賞しました!

第2回 課題研究教員研修会(9/28)」の様子を掲載しました。
化学グランプリ2017は、一次選考4,182名の参加者のうち上位80名以内に選出され、銅賞を受賞しました!
有機化学を基盤とする医薬品開発(9/19)」の様子を掲載しました。
いま、何故複素数なのか(10/3・4)」の様子を掲載しました。
電子顕微鏡実習(8/25)」の様子を掲載しました。
中学生SSH体験講座(8/9)」の様子を掲載しました。
遺伝子実験の技術〜DNAの抽出とシークエンサー〜(7/26・8/22)」の様子を掲載しました。
物化部の生徒2名が日本代表として出場した「ISEF2017ロサンゼルス大会」の様子を掲載しました。
核融合科学研究所  施設見学(8/8)」の様子を掲載しました。
全国物理コンテスト物理チャレンジ2017の第2チャレンジ(国際物理オリンピック日本予選)に本校生徒3名が進出し、2名が銀賞(全国上位18名以内)を受賞し、そのうち1名は第1チャレンジ実験優秀賞もダブル受賞となりました!
化学グランプリチャレンジ(6/11・7/9)」の様子を掲載しました。
物化部ロボット班が、WRO JAPAN 2017 東海地区大会で準優勝し、9月に東京で行われる全国大会への出場が決まりました!
PCRと電気泳動(7/29)」の様子を掲載しました。
SSH課題研究交流会(7/27)」の様子を掲載しました。
成長点培養・組織培養(7/15)」の様子を掲載しました。


ISSHに関するお問い合わせ等は一宮高校SSH企画部 ssh(at)ichinomiya-h.aichi-c.ed.jp まで((at)を半角の@に変えて)お願いいたします。

バナースペース

愛知県立一宮高等学校

〒491-8533
愛知県一宮市北園通6丁目9番地

《全日制》
TEL 0586-72-0191
FAX 0586-73-1083
《定時制》
TEL 0586-71-5514
FAX 0586-72-0252

アクセス

本ホームページの内容の
無断転写を禁止します。



※リンクは全て同一ウィンドウ(タブ)で開きます。
新しいウィンドウで開きたい方はShiftキーを、新しいタブで開きたい方はCtrlキーを押しながらクリックしてください。